病院からのお知らせ

  • ホーム >
  • 新型コロナウイルス感染症について診療希望の方へ(Q&A) ※7/22更新

新型コロナウイルス感染症について診療希望の方へ(Q&A) ※7/22更新

2020年7月22日

新型コロナウイルス感染症について診療希望の方へ 

最終更新日:2020年7月22日

沖縄県立八重山病院(以下、八重山病院)の新型コロナウイルスに対する検査体制について、情報をQ&A形式で記載しています。
検査体制について疑問がある方は、まず以下の文章をよく読んでください
新型コロナウイルスに関するQ&Aについてはこちら(リンク先)を参照してください。

一番重要なことはPCR検査を過信しないこと
PCR検査でコロナウイルスにかかっていない証明はできません
PCR検査は治療ではありません
コロナを広げないためにPCR検査より大事なことがあります

PCR検査より大事なこと
石鹸やアルコール消毒液で手洗いをすること
正しいマスク着用と咳エチケットを守ること
密閉、密集、密接(三密)を避けること
自分が人にうつすかもしれないと思って行動すること

それでは、Q&Aをお読みください。

PCR検査についてのQ&A

Q1. 八重山病院でのPCR検査について教えてください
Q2. 新型コロナウイルス感染が心配です。どうしたら良いですか?
Q3. 咳や発熱などの症状があり受診したいです。どうしたら良いですか?
Q4. コロナウイルス感染症の人と接触しました。PCR検査を受けたほうが良いですか?
Q5. PCR検査の方法は?
Q6. PCR検査は安全な検査ですか?
Q7. 八重山病院でのPCR検査は誰でも受けることができますか?
Q8. 八重山病院ではどのような方にPCR検査を行いますか?
Q9. 夜間休日の検査体制はどうなっていますか?
Q10. 八重山病院で抗体検査を行う予定はありますか?
Q11. PCR検査をもし受けた場合は、どうなりますか?
Q12. 八重山病院で抗原検査を行う予定はありますか?
Q13. PCR検査、抗原検査が陽性になった場合はどうなりますか?
Q14. PCR検査が陰性になった場合はどうなりますか?
Q15. 自宅待機にあたって注意点はありますか?


Q1. 八重山病院でのPCR検査について教えて下さい
現在、八重山病院では院内PCR検査を行っています。当院のPCR検査体制については以下をご参照ください

PCR検体の採取方法 鼻咽頭ぬぐい液、喀痰、唾液
PCR検査時間 原則、平日日中のみの検査になります
行政検査との兼ね合い 行政検査を同時に提出することもあります。その場合は検査結果に2日ないし3日程度かかります。

Q2. 新型コロナウイルス感染が心配です。どうしたら良いですか?
症状や接触歴がなく、コロナウイルス感染についての情報が欲しい方、心配な方はコロナウイルス相談センター(沖縄県コロナウイルス感染症コールセンター098-866-2129)にご相談ください。

Q3. 咳や発熱などの症状があり受診したいです。どうしたら良いですか?
咳や発熱などの症状がある方は八重山保健所(0980-82-4891)へご相談いただくか、八重山病院代表電話(0980-87-5557)へご連絡ください。

Q4. コロナウイルス感染症の人と接触しました。PCR検査を受けたほうが良いですか?
コロナウイルス感染症患者さんと濃厚接触がある方は八重山保健所(0980-82-4891)へご相談ください。

Q5. PCR検査の方法は?
唾液やたん、鼻咽頭ぬぐい液を検査に出します。鼻咽頭ぬぐい液の場合はインフルエンザの検査と同じ方法で、鼻の奥に綿棒を入れて検体を採取します。

Q6. PCR検査は安全な検査ですか?
患者さんにとっては安全な検査です。ただし、PCR検査の際にでる咳やくしゃみで医療従事者にコロナウイルスが感染する可能性があり、感染対策をした上での検査が推奨されています。

Q7. 八重山病院でのPCR検査は誰でも受けることができますか?
八重山病院でのPCR検査は保険診療で行うものです。医師の診察で新型コロナウイルス感染症が疑われ、検査が必要と判断された場合に行います。希望者全員に行うことはできません。

Q8. 八重山病院ではどのような方にPCR検査を行いますか?
原因のはっきりしない肺炎がある場合、4日以上つづく原因のわからない熱や咳の症状が続く場合、感染者との接触歴があきらかで症状がある場合、などの状況であれば担当医師の判断で検査を提出しています。

Q9. 夜間休日の検査体制はどうなっていますか?
夜間休日のPCR検査は原則行っていません。

Q10. 八重山病院で抗体検査を行う予定はありますか?
令和2年7月22日時点で抗体検査を行う予定はありません。

Q11. 八重山病院で抗原検査を行う予定はありますか?
八重山病院では院内で簡易キットによる抗原検査を行うことができます。PCR検査と同じく、担当医師の判断で抗原検査を行うかどうかを決定します。なお、唾液による抗原検査は行っていません。

Q12. PCR検査や抗原検査を受けた場合は、どうなりますか?
重症度が高い患者さんは入院していただき、治療を受けながら検査結果を待ちます。軽症の方は検査結果が出るまで自宅待機していただきます。なお、PCR検査、抗原検査を受けた方はタクシーを含めて公共交通機関の使用や公共の場所の利用をできるだけひかえるようにお願いしています。

Q13. PCR検査、抗原検査が陽性になった場合はどうなりますか?
PCR検査や抗原検査が陽性になった場合、重症度に関わらず入院していただくことになります。入院診療は、八重山医療圏では八重山病院が担当しています。

Q14. PCR検査が陰性になった場合はどうなりますか?
PCR検査が陰性になった場合でもコロナウイルス感染症ではない、と言い切ることはできません。
① 症状が出た日から丸10日経過(例:7月1日発症なら7月11日まで)
②発熱がおさまってから丸1日(24時間)経過
③ すべての症状がおさまっている
① 、②、③を同時に満たすまでは自宅待機(あるいは宿泊施設での待機)をお願いします。

Q15. 自宅待機にあたって注意点はありますか?
自宅療養「八つのポイント」をお示しします(ホテル等宿泊施設の場合も一緒です)。
1. 家族と患者さんの部屋を別にする
2. 世話は特定の人がおこなう
3. 患者さんをふくめて全員がマスクを着ける
4. こまめに手洗いをする
5. 定期的に窓などをあけて換気する
6. ドアノブやトイレを消毒する
7. 汚れたシーツや服はすぐに洗濯する
8. ごみは袋の口をしっかり結んで捨てる

 

新型コロナウイルス感染症に関するQ&A

最終更新日:2020年7月22日

Q1. 新型コロナウイルス感染症の症状は何ですか?
Q2. どのような症状があったら受診したほうが良いですか?
Q3. 新型コロナウイルス感染症の診断はどうやって行いますか?
Q4. 自分が新型コロナウイルスにかかっていないことを調べる方法はありますか?
Q5. 新型コロナウイルスにかかった場合、重症になったり、死亡する可能性はありますか?
Q6. どんな人が重症になりやすいですか?重症になるかどうかを予測することはできますか?
Q7. 重症のサインは何ですか?
Q8. 新型コロナウイルスが疑われてPCR検査をしたら入院の必要がありますか?
Q9. 新型コロナウイルスに感染しない、させないために何に気を付ける必要がありますか?


Q1. 新型コロナウイルス感染症の症状は何ですか?
インフルエンザのようなかぜ症状で始まることが多いと言われています。熱、頭痛、咳、筋肉痛、吐き気が多く、だるさ、嗅覚(きゅうかく)、味覚の障害が出ることもあるようです。また、ウイルスに感染しても症状が出ないこともあります。

Q2. どのような症状があったら受診したほうが良いですか?
1.かぜの症状や37.5度以上の熱が4日以上続く場合
2.強いだるさや息苦しさがある場合
3.重症化しやすい方(※)で発熱や咳などがある場合
 (※)高齢者、心不全、糖尿病、呼吸器疾患がある方、透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤を使用している方
上記の症状がある場合は、八重山保健所(0980-82-4891)または八重山病院代表電話(0980-87-5557)まで連絡し、指示に従ってください。

Q3. 新型コロナウイルス感染症の診断はどうやって行いますか?
病歴や検査データから疑い、PCR検査・抗原検査が陽性と出れば診断されます。PCR検査についてはこちら(リンク先)。しかし、検査が陰性であってもコロナウイルスでないと断言することはできません。

Q4. 自分が新型コロナウイルスにかかっていないことを調べる方法はありますか?
現時点ではありません。医師の診察でも検査でも新型コロナウイルスにかかっていないことを証明するための検査は存在しません。PCR検査や抗原検査は外れることも多くありますので、たとえ検査で陰性と出ても安心してはいけません。

Q5. 新型コロナウイルスにかかった場合、重症になったり、死亡する可能性はありますか?
成人の場合、統計上は約80%が軽症か無症状、約15%が重症、5%が命の危機に陥るとされています。死亡率は2-3%とされています。50歳を超えると死亡率が上昇します。
無症状の人もいるので、自分がいつの間にかコロナウイルス感染症にかかっているかもしれない、人にうつしてしまうかもしれないと思って行動することが大事です。もちろん、無症状であれば病院受診の必要はありません。

Q6. どんな人が重症になりやすいですか?重症になるかどうかを予測することはできますか?
今のところ重症になるかどうかを完璧に予測する方法はありません。高齢者、高血圧を含む心臓疾患、糖尿病、喘息やCOPDなどの肺疾患、がん、各種免疫不全、人工透析などの基礎疾患がある方は重症化しやすいと言われています。妊婦が重症化しやすいという報告は、今のところありません。

Q7. 重症のサインは何ですか?
息苦しさが強い場合、顔色が悪い場合、通常より明らかに息が荒い場合は重症のサインのことがあります。

Q8. 新型コロナウイルスが疑われてPCR検査や抗原検査をしたら入院の必要がありますか?
診察の時点で重症でなければ自宅待機をお願いしています。ただし、PCR検査を行って陽性と出た場合は入院していただく必要があります。(PCR検査についてはこちら(リンク))

Q9. 新型コロナウイルスに感染しない、させないために何に気を付ける必要がありますか?
1. 石鹸やアルコール消毒による手洗い
2. 正しいマスクの着用による咳エチケット
3. 密閉、密集、密接(三密)をさける

この3つが重要です。自分が人にうつすかもしれないという意識をもって、生活に気を付けましょう。

沖縄県立八重山病院